ブログトップ

醍醐千里の詩とエッセイ

chisato37.exblog.jp

まんまるたましい



「まんまるたましい」


傷ついたという思いこみ
傷ついたという思いこみがあるという思いこみ

たましいはいつも完ぺきにまるいのに
それを忘れてしまっている

だから泣いたり 苦しんだり

つやつやした まんまるたましいが
自分のまんなかにあることを
今すぐ思いだそう





魂は一度も傷ついたことはないのです




c0294983_1945621.jpg

[PR]
by chisatodaigo | 2013-11-19 19:45 | words
<< 今日という日 青空 >>