ブログトップ

醍醐千里の詩とエッセイ

chisato37.exblog.jp

いつかの光

c0294983_682236.jpg


いつか自分がいた場所を

そこから遠のいた今

見てみた

スパークする輝きで

あの場所

あんなにまぶしい

虹の中で虹に気づかないのと同じなのだろうか

あんなにまで まぶしい場所にいたことを

そのときは気づかないでいた










きっと今も

輝く場所に身をおいていることに

気づけないでいるんだろう


だとしたら

くるっと回って

いつも今をいつかの気持ちで見る目を持てば

今だけの光を感じることができるだろう




[PR]
by chisatodaigo | 2013-10-29 06:08 | words
<< 閃光 日曜日の夜 >>