ブログトップ

醍醐千里の詩とエッセイ

chisato37.exblog.jp



頭上の空の輝きを

まだ知らないとしたら

教えてあげたいし

まだ知らないとしたら

それを思うだけで心が痛くなる



もしも空が輝いていないとしたら

輝かせたいし

私たちがそれをしなければ誰がするの?って思う



でも大人たちは今迷ってばかり

何かを作っては

それがゆがんで子どもたちに届き

それが子どもたちを苦しめ

それを見て

自分たちも苦しんでいる



空はもっと輝いているということ

この世はほんとうはもっと輝いているということ

それを

もっと

もっと

もっと

私たちみんなが感じられるように

感じられますようにって

今日もそのことを心においていこう
[PR]
by chisatodaigo | 2013-10-23 06:29 | words
<< 今日は 私たちを導くもの >>